:

四国電労・配電部門。電力供給を守る配電マンに感謝!

 〜 自然災害に備える事前伐採や自治体等との災害連携協定を報告 〜

2021.9.22

2021年9月22日(水)、四国電労の配電部門経営対策委員会が電労本部で開催(ウェブ併用)され、国政報告。冒頭、日ごろのご支援のお礼と、需要家に一番近いポジションで電力供給を守り、自然災害等における停電復旧に当たる配電マンに感謝を申し上げ、安全第一の作業を願いました。

国政報告では電力に課せられている主な法律と課題及び電力を取り巻く課題、2021年5月に策定された無電柱化計画、自然災害に備える電柱付近樹木の事前伐採及び自治体・自衛隊等との災害連携協定について報告し、「電力の課題は国会で議論。『竹詰ひとし』を何としても国会へ」と訴え、竹詰後援会の拡大を願いました。

豊嶋 稔・本部副執行委員長、武知宏明・主査(本部政策局長)はじめ出席17名の皆さんから激励をいただき、竹詰必勝の拳を上げました。

写真
このページのTOPへ